プロフィール

alphan

Author:alphan
FC2ブログへようこそ!

暗号ツール
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日Microsoftの自動更新でいつものようにセキュリティ更新がやってきた。
提携業務として更新させるようにしている。
しかし、昨日ふと気づくと再び自動更新が来ている。
あ、何か失敗したのね・・・などと思い、再び更新をかけた。
ところが、これが何度も繰り返されるのだ。
なんと、自動更新のループだぁ!

内容を調べると、KB832894でIE6のSP1の累積パッチで随分昔のものである。
しかも、中身も無い様子。
ウーン、Msめ、またやっちまったかぁ!!!

複数のマシンがあるので色々調べたら、Windows2000でIE6(SP1)のPCだけのようだ。
Windows2000はProでもServerでも同様。
しかしIE7に上げてあるものは大丈夫(当たり前か)。

というわけで、自動更新を止めるのもしゃくだし、自動更新時にアイコンが出たらクリックしてカスタムインストール側を選択して、該当のKB832894を導入しなようにチェックオプションを変えました。
これで無限ループは解消。
あとはMsがいつか修正するでしょう。
ちなみに手動でWindows Updateをかけてみると、「重要な更新がスキップされているのでこのマシンは危険にさらされてます・・・云々」というような内容の表示がドカッと出て驚きますが、これは当然といえば当然ですね。

さて、ここまでで終わると思っていたら、今日になってWindows Updateを手動で試してみたら、先の「重要な更新が・・・云々」の表示も出なくなっているではないか。
スキップ指定を戻して、再度確かめようと思っていたのに。
Msも混乱を予想して急遽何かを変えたのか。
こういう時は早いのね・・・。

結局、私のマシンはKB832894のスキップ情報だけが残ってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの一覧

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://alphan.blog96.fc2.com/tb.php/20-342be9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前後のページの案内

バンドメンバー募集のキング 新着コールマン通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。