プロフィール

alphan

Author:alphan
FC2ブログへようこそ!

暗号ツール
最近の記事
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 OCXというかActiveX(実際にはVB製のDLLモジュール)をAccessのVBA開発時に参照設定で指定して使っているケースは多いと思う。
 ところが、何かの拍子にSystem32フォルダに登録しておいたこれらのActiveXのバージョンが上がっていたりする。
 何か別のアプリをインストールなどなど・・・
 するとAccessは一旦覚えてしまった参照設定のままでActiveXを動かそうとするらしく、新しいバージョンなのに古いままの情報で呼び出すようだ。
 結局、解せないエラーが起こったりする。
 悩んだあげく、該当のActiveXを参照設定から一旦外し、また見かけ上は同じに見える参照設定のやり直しを行い、コンパイルしたら何事もなく問題が解消することがある。
 わけがわからないエラーが起こったら、参照設定の再設定とコンパイルをしてみるのも手です!!!
スポンサーサイト

前後のページの案内

バンドメンバー募集のキング 新着コールマン通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。